プロ野球選手にインドアタンニングが人気

今イチバン人気のピッチャー・D選手が、チームメイトと一緒に日焼けサロンに通っている…
という記事が、ある週刊誌に掲載された。
ユニホーム姿で太陽を浴びても、肌が露出した部分しか日焼けできないのでカッコワルイ…
というのが理由らしいという内容だった。

 

いずれにしろ、きれいに日焼けした姿は、本人にとっても、ファンにとっても魅力的に感じるのは事実だ。さらにタンニングすると、気持ちがが前向きになり、運動能力が高まる。
そんなわけで、インドアタンニングの愛用者は、プロ野球選手に限らず、他のスポーツ選手、芸能人、ファッションモデルにまで広がっている。
あなたも、インドアタンニングでイメチェンしてみてはどうだろう?