高血圧は日光浴で改善できる

日焼けには2種類ある!?

紫外線から肌を守る食事

メス化する人類を太陽が救う

生命を育む太陽の奇跡

紫外線は有害なの?

イライラ防止に日光浴が効く!

日光浴でスリムボディに!

ボディリズムのつくり方

「小麦色の肌はセクシー!」
を科学分析?

紫外線で汚れた海が蘇った?

適度な日光浴は皮膚ガンを防ぐ

高血圧は日光浴で改善できる

心臓病を防ぐ“日光”の神秘

脳の動脈硬化に“光線”が効

太陽光線の分類と生理作用

紫外線の効能

可視光線の効能

 

太陽療法が血液の循環に劇的な影響を与える

 ヘリオテラピーという言葉を聞いたことがありますか? これは、ギリシア神話に登場する太陽の神・ヘリオスの名をとったもので「太陽療法」という意味。その名の通り、太陽光線(特に紫外線)を病気の治療に役立てようというもので、20世紀の初頭に誕生して一時はヨーロッパでかなり広範に用いられました。
 1900年当時の研究データをみてみると、血圧に関する面白い記録が残されています。紫外線の照射を受けると、高血圧症の場合も、そうでない健康なケースにおいても、被験者の血圧がみな一様に下がった、というのです。しかも、わずか1回の照射で効果が現れ、その状態は4〜5日に渡って持続した、といいます。
※参考文献=「LIGHT」(by Jacob Liberman/Bear&Company Ink 1991)